島に着いて
見てみた港は、
ソルトも良さそう!
 

だけど、今回は
バスパラダイスを目指して小豆島に
来ました(^^)

日帰りで時間ないしね。

バスで乗り放題切符を
買い、
当初の目的通り、
近場までバスで移動。

やはり、正解でした
かなりのアップダウンがあります。

バス亭をおりたら、
かなり高い場所

観音様を見ながら目的地へ

まず、ひとつ目の池
今回は、知られてるポイントなので
名前出します。

昭和池
  

dav

見た目良い感じ!
 
見えバスも
いる
 
シケイダールアーで
虫系で攻めてみる。
 
プラストップやミノーで
しかし、あまり反応せず。
 
 
ありゃ、
あまり大阪野池と変わらない(^^)?
 
 
昼前で、
暑さかキツかったですが、
構わずどんどん奥の方も
攻める。

 
確か、ゲーリーグラブで
30ちょいかけました。

上げるところで、
バレる。
 
 
そのあと、
小粒のトップ自作ルアーを
試す。
 
今回はこれで釣りたかったのです。
 
 
自分でも
びっくりするくらい良い動きを
してくれる。

首振りからテーブルターンまで
  
 
一発
ちっこいギルが
かかったあと、

 
水面が割れる
激しいバイト。
 
 
そこまで引かなかったから
子バスだと思ったら
びっくりするくらいの
デカギル!?

dav

そのあと、チャリで移動出来るくらいの
場所の池に移動しましたが
残念ながら
釣り禁止(昭和池から横に移動した2つの池)

dav

青空に癒されながら
バス乗り場に戻る

バス乗り場時間あったのと
山道ずっと下りなので、
下までチャリ。
 
 
この下りを下ってると
登りはチャリだと
無理と思う(^^)

バスを乗り継ぎ
次の有名ポイント池田大池へ 
 
ここは、バス停が目の前なので
港から簡単に行けます。

確かバス停の名前も
池田大池前だったはず。

 
一周狙う場所を
目を遠し。
 
 
一旦昼食のため
移動

dav

一応、
香川でうどんも名物ですから(^_^)

天ぷらが美味しかった‼

そこから、
夕方に池田大池行くとして

他の場所へ
野池探し。

アップダウンを繰り返しながら
色んな池を探す。
 
 
その中で
ウィードの成育具合が
抜群の池を見つける。
 
 
結局、そこで粘ることに
 
 
唯一ダーターでバイトが
ありましたが、
 
他のハードルアーでは
確か釣れなかったかと
思います。
 
 
結局ワームで
数釣りをして終了。

dav

 
最後に
バスに乗るため池田大池に
戻る。

dav

平日の夕方で
二人の釣り人が来ていました

 
最後フェリー前で
少しだけ
海やるがノーバイト。

直前までフェリー乗り場明かり
付かないので、
フェリー来ないか心配でした。

しかし、結局問題なく
フェリーに乗り
三ノ宮へ12:00到着

dav

こんな感じでした(^^)

大阪に1:00前に着いて
そこから再びチャリ組み立てて
家に戻りました。

 
小豆島のバス釣りで
思ったこと

有名ポイントは 
かなりアクセスも良いし
攻められてます。
 
バスはいますが、
大阪野池とあまり
変わらないように感じました。
  
  
淡路島と同じで
いかに良い池を見つけるかですね!
 
 
あと、 
池田大池にありましたが、
釣糸が引っ掛かかって
草刈り機が故障すると。

それでも、
釣り場は解放すると
書いております。

フィールド大事に
しましょう!!

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です