まずは、こちらの動画から

 
ホント、数ヶ月で大きく暮らしが
変わりましたよね。
 
ミニマリストは、終焉するのでしょうか?

1つ目

モノを持たないというのが
成り立たなくなる世界

食事がクローズアップされていましたが、
これは一部のミニマリスト。

私もミニマリストですが
冷蔵庫も持つし、保存食を大事に
しています。

2つ目

共有がなくなっていく。

これは、わかりますね。

シェアハウスで、
一人の自粛しない方が感染していたら、
ハウス内で広がる可能性があります。
 
自粛する場所が感染源になっていたら、
自粛するほどに感染しやすくなりますよね?
 
コワーキングスペースも
ちょっと前まで、凄いブームだったはず。
 
電車の広告でも大々的に出ておりました。
 
しかし、リモートワークが推奨される今は、
コワーキングスペースは
利用されないはずです。
 

3つ目
 
世界は、自給自足に進む。
 
マスクを様々な企業が作ろうとしていたのは、
驚きでしたね。
 
 
まさに、これを表しているのかもしれません。
 
 
まとめて、
私が感じたのは、ある意味の都市生活の
限界なのかもしれません。
 
 
今や、世界ではなく、
県レベルでの鎖国が行っていますね。
 
 
ある意味、明治より戻った感覚ですね。
 
 
しかし、世界はいつでもオンラインで
繋がれる状況。
 
 
これから、まさに転換期ですね。

ミニマリストが終焉から
こんなことを思いました。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です