外出自粛が求められる今、

コロナが落ち着いた世の中は、

どうなるか?

プレジデント誌に書いてあった内容

https://president.jp/articles/-/34513

町を自分の生活スペースにしよう?的な感じでも話題になったミニマリスト

食べたければスーパーへ。

仕事は、カフェで。

読書は、図書館もしくは、電子書籍。

これは、今とは違いきちんと

社会が回っている時。

いまでも、とことんやるミニマリストは

出来るでしょう。

ただし、ミニマリストのありがちな冷蔵庫を持たない。

というのは、大きなデメリットでは

ないだろうか?

また、勝手なイメージで、

ミニマリストが好きそうな食事である

ライトミールは、かなりの量を保存しているのでしょうか?

しかし、物欲がないミニマリストは

恐らくしていないのではないでしょうか?

私は、緊急事態宣言が

大阪で起こりそうな直前に

米を10キロ買いました

10キロあれば、しばらく生きれるでしょう(*^^*)

私も釣具以外もミニマルにしています。

しかし、冷蔵庫は、置いている。

そして、テレビはある。

東京と違い、

大阪は、冷蔵庫を置いても狭くならない。

安い賃貸物件がいくらでもある。 

そういう問題じゃないと

ミニマリストの人は思うかもしれない。

しかし、使いきるのではなく、

保存をきかして、

長期にわたり、食を楽しみたいと

私は、思います。

テレビに関しては、

次回書きますが、

プレジデント誌のまとめでは、

社会は、アフターコロナは

貯蓄に向かうという話。

まあ、極端な人は減っていくでしょうね(*^^*)

 

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です